TOP  > JODAろぐ > Illustratorで手書き風のイラストを描こう!

2015/11/14
おやくだち
Illustratorで手書き風のイラストを描こう!

こんにちは!滝山です。
前回の講座、「Illustratorのブラシ機能でガーリーなフラッグを描こう!」に続き、Illustratorで手書き風のイラストに加工する方法をご紹介します。

たったの3ステップでどんなイラストも手書き風に?!
イラレを使って温かみのある、ちょっぴりアナログ感のあるデザインを作りたいときの参考にして下さい。文字にも応用出来ます。
今回の所要時間は5分です。

1、元になるイラストを描く

 

加工元のイラストを用意します。
今回はボブカットの女の子を書いてみました!

2、アピアランス「ラフ」で線に手書き感を出す

 

スクリーンショット 2015-11-14 22.49.41
メニューバー>効果>パスの変形>ラフを選択します。

スクリーンショット 2015-11-14 22.52.51
ラフ設定ウィンドウが出てきたら、「サイズ」や「詳細」を調整してOKを押します。
値には小数点も設定出来るのでプレビューを見ながらちょうどいい値に設定してください。

スクリーンショット 2015-11-14 22.58.04サイズは小さめに設定するのが、自然に見えてオススメ!

3、テクスチャライザーでテクスチャを付ける
スクリーンショット 2015-11-14 23.04.23

 

メニューバー>効果>テクスチャ>テクスチャライザーを選択します。
すると以下のようなウィンドウが出てくるので、各種値を調整しOKを押します。

スクリーンショット 2015-11-14 23.06.33

  • テクスチャ…使用するテクスチャの種類です。「レンガ」「麻布」「カンバス」「砂岩」の4種類あります。
  • 拡大縮小…テクスチャのサイズです。
  • レリーフ…テクスチャの深さ(強さ)です。
  • 照射方向…影の付く方向です。

こちらも画面左のプレビューを見ながら設定しましょう。

3、完成!

 

できあがり

これで完成です!
今回はラフを使って線を手書き風にしましたが、
「ジグザグ」や「ブラシ」を使っても、また違った手書きっぽさを出すことが出来ます。

4、もっと手書き風にしたい!人の為の応用ワザ

ハンズれ

 

版ズレ&大柄なテクスチャでより手描き感をアップ!

イラストを複製し、片方を乗算、片方を白塗りつぶしに設定して位置をずらすと
版がズレたような雰囲気になります。

また、くしゃっと感のあるテクスチャを重ねるのもアリです!
これからの時期、クリスマスカード年賀状なんかにも使えるテクニックだと思います。

今回は「テクスチャライザー」「ラフ」を使った、
Illustratorの手描き風イラスト作成方法の紹介でした!
ご覧いただきありがとうございます。

 

滝山 智美

情報メディア学部情報メディア学科

この人が書いた他の記事を見る
pagetop