TOP  > JODAろぐ > 編集部から就活生へ! Vol.3 -合同説明会について-

2015/11/07
おやくだち
編集部から就活生へ! Vol.3 -合同説明会について-

こんばんは。JODA編集部の渡辺です。

引き続き、就活特集。第三弾は「合同説明会」です。就活を続けている皆さんは「合同説明会」に行ったことありますよね?
今回は、この内容について紹介していきます。

合同説明会とは?

gatag-00003363

大学生活の中、私の中で第一関門だったのは合同説明会です。
ポストの中には招待用のチラシなどがよく来てましたね。北海道情報大学主催の合同説明会も今年3月に行われていました。
この説明会は、たくさんの企業から就活生が個別企業の説明会に行きやすくするためのイベントだと私は思っています。

チラシ以外には、個人のメールが来るようにするために「マイナビ」「リクナビ」に登録が有名ですね。
そこからお知らせが来るので、興味が無い企業が多くても業界研究として話しを聞きに積極的に行く事が大事だと思います。

↓↓
マイナビ:http://job.mynavi.jp/2016/
リクナビ:https://job.rikunabi.com/2016/

コツとは?

これは、その人次第だ!と言ったら紹介している意味が無いので経験談で書きます。
コンサルタントの人では無いので、個人的に大事だなと思う事を書いていきます。

自分の得意分野としている何かを、企業に役立つと思った場所に話しを聞きに行きます。この先何十年やっていけるかを簡単に考える事が大事ですね。

一番良くないのは、考えすぎてあまり企業ブースを回れないことです。
よく、就活生の足を無理やり止めて誘う企業がありますが、本当に興味無いなら絶対に行かない事です!!

プライベートなどで振り回されるなら大丈夫だと思います。(私自身がそうだしな~)
ただ、いざという時にここで時間を潰してしまうような人は、この先後悔する事になると思います。

他にもたくさんありますが、やり方ばかり気にせずに自分を客観的に見て、あなた自身のやり方を見つけることがポイントですね。

gatag-00011843

活動場所について

お金関係で道内を探す方もいると思いますが、学サポから援助金が多少もらえるため、少し無理してでも道外で企業を探すと、その人自身のピッタリな企業が見つかりやすくなるなと感じました。

チラシでは道内の招待しか届きませんが、ネットでは道外の「合同説明会」の案内は告知されているので、興味があるなら予定を空けて一泊二日して行くと就職活動として良い結果が出せやすくなると思いました。

なので、先手必勝!という事で気になったら足を運ぶ事がポイントですね。
しかし、ただ行くだけでなく行きたい理由などをキーワードやWEBサイトを見て頭の中で整理すると良いですね。

最後に

いかかでしたでしょうか?
この記事を読んでいる方で、「就活はめんどくさいから後でやる」「何とかなる!」「今度やる!」と思っている人がいましたら、これを見て少しでもやる気になってもらえると嬉しいです。

こういうのは自分が困る事で、他の人は困る事は無いです。他がやってなくても気にせずやり続けることです。
無理せず、体調管理をしかっかりやっていきましょう!

ここまで読んで下さってありがとうございます。
次回もよろしくお願いします!

渡辺祥貴

情報メディア学部・情報メディア学科

この人が書いた他の記事を見る
pagetop